大谷レディスクリニックでは、不妊治療に精通したスタッフが一般不妊治療・体外受精・顕微授精など、不妊でお悩みの方のための治療に取り組んでいます。

高度生殖医療(ART)

高度生殖医療の費用

(別途 、消費税、注射、薬、診察に要する費用が必要です)

大谷レディスクリニックは、特定不妊治療費助成事業の指定医療機関ですので、体外受精、顕微授精などの不妊治療を受けられた場合、自治体の規定に従って助成を受けることができます。平成20年4月に指定医療機関の再指定がありましたが、大谷レディスクリニックは継続して指定を受けています。

●体外受精(IVF-ET)

採卵に際しての費用  
採卵技術費用 ¥100,000
麻酔管理費用 ¥20,000
培養技術費用 ¥50,000
合計 ¥170,000
胚移植に際しての費用 ¥60,000

●顕微授精(ICSI)

採卵に際しての費用  
採卵技術費用 ¥100,000
麻酔管理費用 ¥20,000
培養技術費用 ¥50,000
顕微授精技術費用 ¥50,000
合計 ¥220,000
胚移植に際しての費用 ¥60,000

自然周期(クロミッド法等)の場合、胚盤胞に育つか確認出来るまで、採卵費用の一部金として、体外受精では108,000円、顕微授精では162,000円のみ頂きます。胚盤胞に育たなかった場合には、追加費用は頂きません。

   

●着床前診断(NGS法)(体外受精、顕微授精の費用に追加として、採卵1回あたり)

 
拡張胚盤胞5個まで(1個あたり) ¥70,000
拡張胚盤胞6個め以降(1個あたり) ¥40,000
拡張胚盤胞10個め以降(1個あたり) ¥30,000

●胚盤胞培養

¥20,000

●レーザー アシステッド ハッチング(LAH)

¥30,000

●シート法 (SEET法)

¥30,000

●受精卵凍結保存
(1年間の保管費用を含む、
クライオトップ:受精卵凍結専用のチップ:5本まで)

¥60,000
2年目以降の保管費用(1年毎) ¥20,000

●凍結受精卵解凍、胚移植

 
解凍費用 ¥50,000
胚移植費用 ¥60,000
  計 ¥110,000

●精液凍結保存

 
凍結および1年間の保管・解凍費用 ¥30,000
2年目以降の保管費用(1年毎) ¥20,000

●人工授精

¥15,500